図解  よくわかる行政法のしくみ 第2次改訂版

法制定以来52年ぶりの抜本的な見直しとなる行政不服審査法の大改正に対応した改訂新版!

著者 金子 武史
ジャンル 行政・地方自治 > 昇任試験
シリーズ 図解よくわかるシリーズ
出版年月日 2015/06/30
ISBN 9784313165120
判型・ページ数 A5・192ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり

書籍を購入する

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • e-hon 全国書店ネットワーク

内容説明

行政法の基本的な事項について、それぞれの具体例を取り上げてたくさんのイラストを使って図解化した、一番やさしい行政法の入門書。

法制定以来52年ぶりの抜本見直しとなった行政不服審査法の全面改正、同時に成立した行政手続法の改正に対応した最新版!

目次

序 章
  ・ 行政ってなんだろうか
  ・ 行政法ってなに
  ・ 行政の活動のしくみ

第1部 典型的な行政の活動のしくみ

1 章  行政行為とは
  ・行政行為の具体例
  ・許可のしくみ
  ・行政庁、行政主体とは
  ・民間の行為と行政行為との違い(自力執行力)
  ・法律的行政行為と準法律行為的行政行為
  ・行政行為の瑕疵とは  ほか

2 章  裁量とは何か
  ・要件に関する裁量とは
  ・効果に関する裁量(効果裁量)と比例原則  ほか

3 章 行政の実効性を確保するためにはどうするか
  ・行政上の強制措置(強制執行)とは
  ・作為行為と不作為行為とは
  ・行政代執行とは
  ・直接強制とは  ほか


第2部 行政の活動に対する救済としてどのようなものがある か

4 章  裁判所で行政行為を取り消してもらう方法
  ・取消訴訟をするための要件(訴訟要件)とは
  ・原告適格とは
  ・取消訴訟における執行停止制度とは
  ・行政訴訟と民事訴訟の違い
  ・行政事件訴訟法上の教示制度とは  ほか

5 章  取消訴訟以外の行政訴訟
  ・行政事件訴訟の類型
  ・抗告訴訟の種類
  ・義務付けの訴えとは  ほか

6 章  行政庁に行政行為を取り消してもらう方法
  ・行政不服申立てと行政事件訴訟の比較
  ・再調査の請求、再審査請求とは
  ・不服申立てをするための要件とは
  ・審理員による審理手続きとは  ほか

7 章  損害を償ってもらう方法(損害賠償・損失補償)
  ・国家賠償法の公権力の行使とは
  ・使用者責任と国家賠償の比較
  ・公の営造物の設置管理にかかる賠償責任とは  ほか
  
第3部  行政立法その他のしくみ

8 章  行政立法その他のしくみ
  ・自治体と国のしくみの違い
  ・条例はどんな場合に制定できるか(法律と条例の関係)
  ・法律の留保とか
  ・法規命令(命令)とは
  ・行政手続法のしくみ
  ・情報公開制度とは  ほか

著者情報

金子 武史/著

東京都立大学法学部を卒業。大田区に勤務。地域振興部特別出張所、企画部企画調整課法規担当、議会事務局、企画調整課長等を経て、教育総務部長で退職。