自治体の財政担当になったら読む本

基本から実務までこの1冊でわかる! 予算、決算、地方交付税、起債管理、財務分析等をわかりやすく解説!

著者 定野司
ジャンル 行政・地方自治 > 税財政
出版年月日 2015/10/16
ISBN 9784313161559
判型・ページ数 A5・240ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり

書籍を購入する

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • e-hon 全国書店ネットワーク

内容説明

◎基本から実務までこの1冊でわかる!

自治体の財政担当に向けて、最低限知っておくべき実務の考え方・進め方をわかりやすく解説。 財政に関する制度の基礎知識だけでなく、上司・同僚・事業課との交渉のポイント、仕事への向き合い方など、財政担当としての心得や仕事術も紹介。 はじめて財政課に赴任した方はもちろん、すでに数年経験している方にとっても必ず役立つ、担当者必携の1冊。

目次

第1章 財政担当の仕事へようこそ
 1-1 財政担当の仕事って?
 1-2 財政担当の年間スケジュール
 1-3 財政担当必読の書
 1-4 財政担当に欠かせない3つの力

第2章 決算
 2-1 決算整理
 2-2 決算とは
 2-3 主要な施策の成果を説明する書類
 2-4 決算審査
 
第3章 地方交付税
 3-1 普通交付税算定・申請事務
 3-2 特別交付税申請事務

第4章 予算のしくみ
 4-1 予算とは・会計とは
 4-2 歳入歳出予算
 4-3 繰越明許費
 4-4 継続費
 4-5 債務負担行為
 4-6 地方債
 4-7 一時借入金
 4-8 歳出予算の各項の金額の流用
 4-9 予算に関する説明書
 4-10 予算に関する7つの原則と例外

第5章 予算編成
 5-1 予算編成の流れ
 5-2 行財政運営方針の策定
 5-3 予算要求
 5-4 予算査定
 5-5 予算内示
 5-6 予算審議 
 5-7 予算の執行管理
 5-8 中期財政計画

第6章 起債管理
 6-1 地方債の償還
 6-2 地方債の借り入れ 

第7章 財務分析
 7-1 決算統計 
 7-2 健全化判断比率
 7-3 財務諸表
 7-4 行政評価

第8章 財政担当の仕事術
 8-1 財政担当の三方向の交渉
 8-2 効率的に資料を読み解くコツ
 8-3 低い理想と早い妥協
 8-4 相手にしゃべらせる
 8-5 できないことにはNOと言う
 8-6 譲歩を引き出すテクニック

第9章 財政担当職員の心得
 9-1 エリート意識を持つ・捨てる 
 9-2 住民目線・市民感覚を忘れない
 9-3 現場主義に立つ
 9-4 論理的に物事を整理する
 9-5 コミュニケーションを大切にする
 9-6 必ず1つは得意分野を持つ
 9-7 固定観念を捨てる
 
 

著者情報

定野司/著

足立区総務部長 1979年埼玉大学理工学部環境化学工学科を卒業後、足立区役所に入区。財政課長時代の2002年度に導入した「包括予算制度」が経済財政諮問会議の視察を受け注目を浴びる。以来、粗大ごみの収集を無料化してコスト削減を図るなど、一貫して自治体における予算制度改革やコスト分析による行政改革を提唱、実践。公務の傍ら、講義、講演活動を行う。環境部長時代の2008年から自治体の事業仕分けに参加。2012年、多くの自治体と共同して新しい外部化の手法を検討する「日本公共サービス研究会」の発足、運営に携わるなど、自治体間の垣根を越えて持続可能な自治体運営に取り組む。 2010年4月から現職。

お知らせ
2017.07.19
新版 逐条地方自治法
2017.06.30
新人ブログvol.17 さいごに
2017.06.21
士業のための改正個人情報保護法の法律相談 正誤情報を掲載致しました。
2017.06.07
立ち読みページを掲載致しました。
2017.06.07
立ち読みページを掲載致しました。
2017.06.07
5月の売り上げランキング
2017.06.06
立ち読みページを掲載致しました。