学校の法律がこれ1冊でわかる 教育法規便覧 平成29年版

学校の法律がこれ1冊でわかる 教育法規便覧 平成29年版
パンフレットを見る

学校運営の実務、管理職試験の勉強に最適!

著者 窪田 眞二
小川 友次
ジャンル 学校教育 > 教育行政・教育法規
出版年月日 2017/03/01
ISBN 9784313643925
判型・ページ数 4-6・640ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫僅少

書籍を購入する

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online
  • Honya Club.com
  • e-hon 全国書店ネットワーク

内容説明

本書は、最新の学校教育関連の法令や通知、指針、ガイドラインなどの要点を整理した解説書です。

学校運営で困ったとき、管理職試験の勉強をするとき、どの法令や規定が根拠となっているかを確認するときなどに最適です。

平成29年版では、最新の法改正にを盛り込んだほか、主に下記の新規項目を加えました。

①小中一貫教育に関わるさまざまなタイプの学校の整理、また小中一貫教育を行う学校での教育課程の特例について整理して掲載。
②学校施設の整備や維持管理に関わる文科省の方針や計画(インフラ長寿命化計画など)について、要点となる部分を抜粋して掲載。
③学校の業務の適正化や学校事務体制に関わる通知等を整理して掲載。
④特別の教科・道徳について、教科設置までの経緯を含めて、教科書検定基準や評価に関する情報を整理して掲載。
⑤不登校等により長期間学校を欠席している子どもたちへの対応として、不登校重大事態への対応(公立学校の場合)の図や、「小学校等の課程を修了していない者の中学校等入学に関する取扱いについて」の通知等を掲載。
⑥学校における補助教材の適切な取扱いについての通知の抜粋を掲載。
⑦教育の強靭化に向けた学習指導要領の改訂に関わる文科大臣のメッセージを掲載。

小学校から高等学校までの公立学校に勤務する管理職者、これから学校の管理的な職務に就こうとしている先生方、教育委員会などで教育行政に関わる業務に携わる方々にオススメの1冊です。

目次

Ⅰ 教育法規のしくみと教育行財政に関する法規
Ⅱ 学校のしくみに関する法規
Ⅲ 教育課程に関する法規 
Ⅳ 義務教育に関する法規
Ⅴ 教職員の資格と免許・職務に関する法規
Ⅵ 教職員の人事・服務・評価に関する法規
Ⅶ 教職員の勤務に関する法規
Ⅷ 児童・生徒に関する法規 
Ⅸ 特別支援教育に関する法規
Ⅹ 学校保健安全に関する法規

著者情報

窪田 眞二/著

昭和28年東京都に生まれる。昭和57年3月筑波大学大学院博士課程教育学研究科単位取得退学。教育学博士。東京女子体育大学、筑波大学助教授を経て、現在、同大学人間系教授。主な著書・編著書:『父母の教育権研究』(単著)亜紀書房、『学校評価のしくみをどう創るか』(編著)、教育小六法』(共編)、『教育法規便覧』(共著)以上、学陽書房。

小川 友次/著

昭和7年東京都に生まれる。昭和31年3月中央大学法学部卒。東京都教育庁勤務。現在、地方公務員人事労務研究会代表、(社)日本経営協会専任講師、日本教育行政学会会員。主な編著書:『自治体の<新>臨時・非常勤職員の身分取扱』(共著)、『地方公務員の<新>勤務時間・休日・休暇』(共著)、以上学陽書房。『東京都の教職員人事管理』(共著)ぎょうせい。